HOMEへ

生きた販促「結果」は、お客様と「お店=スタッフ」の良い関係が印象として伝わります。




年間の販促計画例



販促は、企画だけでは結果が出ません。
それに伴う販促の表現(デザイン)が一致しないと行動(お客様をその気にさせる)よい結果がでてこないからです。 販促企画とデザイン表現が結果を出す決め手です。




あなたのサロンの体力は何%ですか?

▼ 内部環境と外部戦略の進化

  体力項目 悪 い 普 通 良 い
新規率 10%以下 15% 20%以上
新規再来率(60日) 25%以下 30% 40%以上
紹介率 4%以下 7% 12%以上
総失客率(180日) 15%以上 10% 5%
前年売上比率 −10%以上 7%〜 15%以上

▼ リピーターがサロン繁栄のカギ 《満足度》

新規客の定着率目安
サロン評価別 60日 180日
普 通 25% 45%弱
少し流行っている 30% 50〜55%
繁盛店 40% 56〜60%
ブランドサロン 45% 60%以上

  • サロン用販促ツールデザイン
  • フリーカード
  • ダイレクトメール
  • フライヤー
  • スタッフフライヤー(デビュー用)
  • スタッフカード(紹介名刺)
  • チケットフライヤー
  • 休眠客用カムバックセット
  • その他(チケット、ポスター等)
  • ギフトカード
  • 信頼カルテ
  • ショップデザイン





このページの先頭に戻る